ようこそ、安満遺跡青銅祭実行委員会ホームページへ

青銅祭の事業

青銅祭(10月下旬~11月初旬 日曜日)
高槻市70周年記念式典の際に発足した「青銅祭」。翌年からは市民会館大ホールから飛び出した屋外お祭りとなっています。
安満遺跡の歴史に思いを馳せ、地元の子どもたちから大人まで、3世代で一緒になって楽しむ、秋のお祭り。
高槻の歴史を知りたい方はぜひお越しください。
青銅祭では、地元の飲食店が自慢の料理をひっさげて出店。この日一日で高槻中のおいしいものを食べることができます。
さくら祭り(4月初旬 日曜日)
摂津峡さくら公園で開催される「さくら祭り」で高槻ウェーブを披露。
満開の桜の下で、大勢の方が春を満喫しています。
こいのぼりフェスタ1000(4月29日 祝)
芥川桜堤公園で開催される「こいのぼりフェスタ1000」では高槻太鼓さんと共に高槻ウェーブを踊ります。
1000匹ものこいのぼりがそらいっぱいに泳ぐ中、様々なイベントや露店で大賑わい。
京セラドームイベント(6月下旬 日曜日)
オリックスバッファローズの試合の日に、グランドを占拠して高槻ウェーブを観客の皆さんに披露。
普段では立ち入ることのできない、グランドからの眺めは最高です。ぜひ皆さんも参加してみてください。
高槻まつり(8月第1日曜日)
北摂最大級の市民フェスタ「高槻まつり」では、日曜日にけやき通りと桃園小学校舞台をめいいっぱい使って、総勢1500名以上が高槻ウェーブを踊ります。
約200店舗の露店と土日を通して行われる様々なイベントは高槻の夏に欠かせない一大イベントです。